e-ラーニングの詳細.その一.

スポンサーリンク

 

 

 

こんばんは。

TKA Labです。

以前からお伝えしております、

TKA Lab e-ラーニングの内容を発表いたします。

 

内容は、

 

人工膝関節置換術後患者を担当している際に、

「どうしたら痛みを減らせるかなぁ。。。」

「疼痛ってどのくらいでよくなるの。。。?」

「疼痛に対してなにか効果的な方法がないかなぁ。。。」

「手術後の筋力はいつまでに回復するんだろう。。。」

「筋力増強運動のための負荷ってどれくらいに設定したら。。。」

「ROMを改善させるためにいい方法ない。。。?」

「ROMっていつまでにどれくらいよくなる。。。?」

「TKA後の跛行って何か悪影響ないのかな。。。?」

「退院時に転倒について指導したいけどTKA後の転倒って多い。。。?」

「退院後にテニスをしたいって言われたけど許可していい。。。?」

「若い症例で仕事復帰したいって希望があるんだけど。。。?」

と、

悩まれている方の臨床におけるヒントとなるよう、

海外の論文を中心とし、

エビデンスに基づいてTKA後のROM・筋力の改善、歩行、ADL、スポーツ復帰、復職に対する考え方や理学療法についてです。

(疼痛に関しては準備中です。)

 

プログラムですが、

1.筋力編

①TKA前の筋の状態を知ろう(18分47秒)

②TKAの筋への影響(16分02秒)

③筋力増強運動をする前にすること(6分59秒)

④TKA後の運動負荷は?(8分22秒)

⑤内側広筋のトレーニング方法(4分16秒)

⑥TKA後の筋力の予後予測(11分30秒)

⑦伸展機構破綻後のリハビリについて(3分20秒)

 

2.ROM編

①術前から始まっているROM(7分57秒)

②ROMex前に知っておきたいこと(18分33秒)

③生活に必要なROM(2分56秒)

④TKA後のROM制限因子(9分56秒)

⑤TKA後のROM改善のポイント(12分06秒)

⑥TKA後のROMの予後予測(15分53秒)

 

3.歩行とADL編

①TKA後の歩行(12分44秒)

②TKA後の歩行の運動学(10分58秒)

③TKA後の歩行へのアプローチ(8分50秒)

④TKA後の転倒と転倒因子(12分06秒)

⑤TKA後患者の満足度(14分48秒)

⑥TKA後のスポーツ活動と復職(20分02秒)

 

4.TKA後の疼痛編(準備中)

①TKA後の疼痛の原因

②TKA後の疼痛管理

③TKA後の疼痛と身体機能との関係

④TKA後の疼痛の予後予測

⑤TKA後の疼痛と物理療法

(コンテンツの内容は変更の可能性があります。)

 

以上のような内容となっております。

コンテンツは今後増やしていく予定です。

っというより、

増やし、さらに更新していきます。

 

動画の視聴時間ですが、

通勤やちょっとした時間で見ることができるように一つのプログラムを約15分前後にまとめています。隙間時間を有効に活用できます。

 

 

皆さんどしどしご参加ください。

 

 

TKA Lab

 

 

 

合わせて読んでおきたい記事:  臨床問題解決セミナー 〜臨床における疑問や悩みのヒントを見つけるセミナー
スポンサーリンク

関連記事

LINE@登録はこちら

友だち追加

TKA Lab e-ラーニング

TKAに関わる理学療法士から好評いただいているTKA Lab e-ラーニングはこちら。↓クリック

広告

ページ上部へ戻る