【中止】講習会:TKA後の理学療法~エビデンスに基づいた運動療法とADLへのアプローチのポイント

スポンサーリンク

 

 

TKA Labセミナーのご案内です。

 

「人工膝関節置換術後の理学療法〜エビデンスに基づいた運動療法とADLへのアプローチのポイント〜」
TKA後のエビデンスに基づいた機能解剖学や運動学をもとに運動療法とADLへのアプローチについて考えるセミナーです。
〜専門・認定理学療法士制度ポイント認定講習会・研修会(運動器)〜

 

【日程等】
開催日時:2020年4月26日(日)
10:00~16:00(9:45受付開始,休憩12時〜13時)

場所:大阪市立青少年センター(KOKO PLAZA) 講義室406
アクセス:JR京都線「新大阪駅」下車、東口(南側)より徒歩7分
地下鉄御堂筋線「新大阪駅」下車、中改札より徒歩約10分

主催:TKA Lab

参加費:10,000円(資料代含む)
※開催日を含め7日前からのキャンセルについては、キャンセル料(受講料全額)が発生いたします。

 

【講師】
栗田整形外科 伊能 良紀先生
※膝の解剖から代表的な疾患・運動療法などが記載された「よくわかる膝関節の動きと仕組み」を執筆

 

【セミナー内容】
人工膝関節置換術後患者の患者さんから
「手術した後、どれくらい曲がるようになるの?」
「筋力は手術後どれくらいでよくなるの?」
「手術後どれくらい歩いていいの?」
「自転車に乗っていいの?」
「スポーツをしたいけどしていいの?」
と、聞かれたことはありませんか?

人工膝関節置換術後のリハビリでもっと患者さんを良くしたいと思っている方、
患者さんへの質問に的確に答え、
患者さんのADLをさらに充実させたいと思っている方を対象に

、
今回は
、
『人工膝関節置換術後の理学療法〜エビデンスに基づいた運動療法とADLへのアプローチのポイント〜』と題し、

 

【プログラム】
1.理学療法士からみたわかりやすいTKAの手術の解説
2.術後ADL(階段,入浴,自転車等)に必要なROMとROM改善のポイント
3.術後の疼痛、疼痛への対処法のポイント
4.術後の筋力増強運動に対する考え方(運動負荷と筋力増強運動の必要性)
5.術後の歩行について(杖の使用と転倒)
6.術後の身体機能とADL早期改善のためのポイント
(プログラムは変更の可能性があります。)

 

以上のプログラムを中心に機能解剖学や運動学から理学療法アプローチのポイントをお伝えする
限定20名での少人数セミナーを開催致します。
TKA後のリハビリのポイントを最新の海外論文を中心にエビデンスに基づいてお伝えいたします。

 

 

 

【必要物品】
筆記用具

 

 

【ポイント申請される方へ】

認定・専門理学療法士制度ポイント認定講習会・研修会(運動器全般)です。(認証ポイント:5ポイント)
ポイント申請される方は
・理学療法士協会会員番号
・御施設名
・お名前
・生年月日
以上をスタッフにお伝えください。

 

合わせて読んでおきたい記事:  TKA Lab サロン Open!
スポンサーリンク

関連記事

LINE@登録はこちら

友だち追加

TKA Lab サロン

TKA Lab会員制サイトです。

TKA後のリハビリに

もっと関心のある方は是非ご入会を。

↓画像をクリックするとTKA Labサロンの紹介ページに移ります。

 

広告

ページ上部へ戻る