e-ラーニング詳細その三。

スポンサーリンク

 

 

 

いつもお世話になっております。

TKA Labです。

 

今回は、

TKA Lab e-ラーニングの特徴についてのお話です。

 

1.TKA、TKA後のリハビリに強くなる。

2.アバターがいる。

3.隙間時間を有効に使える。

 

以上です。

 

1.の「TKA、TKA後のリハビリに強くなる」ですが、

そのままの意味です^^

体験談や経験談のみではなく、

海外のジャーナルを参考に、

TKAやTKA後のリハビリに必要と思われるものをピックアップしております。

9割以上は、海外のジャーナルを参考にしていますので、

TKA、TKA後のリハビリについて学校でならっていないことや

和文では得ることのできない情報が詰まっています。

TKA Lab e-ラーニングで、情報を仕入れ、患者さんに還元しましょう。

 

2.の「アバターがいる。」ですが、

TKA Lab e-ラーニングにアバターを設定しました。

e-ラーニングって聞くと、

スライドと音声のみが流れている、

講師の顔だけが映っている、

講師全体が映っているけど逆にスライドが小さい等、

視聴される方にとっては、

やや試聴しにくいと思います。

そこで、

TKA Lab e-ラーニングでは、

アバターを設定し、アバターが講師の動きをします。

そのため、ライブ感が増し、理解しやすくなります。

 

3.の「隙間時間を有効に使える」ですが、

TKA Lab e-ラーニングでは、

一コンテンツを15分前後にまとめてあります。

そのため、

通勤時や休み時間、

寝る前のちょっとした時間に視聴可能です。

「勉強するぞ!」

といって、

時間を区切って勉強するのではなく、

動画サイトを見る感覚でe-ラーニングを試聴していただけたらと思います。

このように、

気軽に視聴する方が、

帰って頭に残るものです。

 

もっとたくさんの特徴があるのですが、割愛させていただきます^^。

 

・見やすく

・理解しやすく

・詳しく

を合言葉にe-ラーニングを作成いたしました。

 

ご興味のある方は是非ご覧ください。

 

 

 

 

 

合わせて読んでおきたい記事:  【重要なお知らせ】勉強会をお申し込みされた方へ
スポンサーリンク

関連記事

LINE@登録はこちら

友だち追加

TKA Lab e-ラーニング

TKAに関わる理学療法士から好評いただいているTKA Lab e-ラーニングはこちら。↓クリック

広告

ページ上部へ戻る